スタッフブログ

12f039bf766125f5ad4b25a309f781b6
内容紹介
防犯コンサルタント榎本径と弁護士の青砥純子が
密室殺人の謎を解き明かしていく「防犯探偵・榎本」
シリーズ。
暴力団の事務所
美術館の展示室
人里離れた山荘
海に浮かぶボート
という風変わりな四つの舞台で不可能犯罪が・・・
短編集ですがかなりのボリュームです

榎本径と青砥純子の掛け合いの楽しさもあって

あっという間に読めました

しかし、どの作品も難解です

特に「ミステリークロック」はトリックが濃すぎてついていけませんでした・・・(笑)

もう少し薄くしてもらわないと頭の回転が追いつきません、すいません(笑)

「コロッサスの鉤爪」が個人的に好きです

真夜中の海でボート釣り・・・ボートの下に巨大生物・・・想像しただけでも怖いです

四作品とも完成度が高く、専門知識系のトリックが多いのでかなり難しい作品ばかりですが

一読しても損はない作品です!

田中
この間のお休みに映画を見に行きました。
レイトショウの時間のほうが都合が良かったので地元の鈴鹿ではなく
四日市まで来ました。

久々に見に行って驚いたのが、カウンターがなくて機械でのやりとりになっていたことです。
見たい映画と時間、座席をタッチパネルで選んで支払いを済ませる。
人件費の削減がこんなところまできているのは驚きました。
駐車券の処理は外れにあるカウンター、またはグッズ売り場でもやってもらえるのは
良かったです。

ホテルから歩いて3.4分のところにありますアピタの6Fにございます。
お時間があるときに是非行ってみてはいかがでしょうか。
P_20171130_123416_vHDR_On
     
       你好‼

 皆さん香港にある花墟街ってご存知ですか?
生花や造花で有名なストリートで100件以上もの(目算)花屋が密集しているのがこの花墟街(Faa Hui Gaai)なのです。

地下鉄太子駅B1出口から旺角警察署を通過し、東に向かって五分ほどで到着します。

P_20171130_123442_vHDR_On
 このような細い通りにひしめき合う花屋。
地元民が多いためそこかしこから アイヤーだの ハイアーだの騒がしい広東語が聞こえる。


P_20171130_122126_vHDR_On
これら全て造花。価格は15HKD~

P_20171130_151212_vHDR_On
 花墟街から徒歩三分のストリート。
香港臭がプンプンするが、聞こえるのは普通話と韓国語。


P_20171130_151530_vHDR_On
 気温20度近くの香港でも街はクリスマス一色。
ホテルのクリスマス装飾用に数点購入しました。
お値段は日本で買うより半額以上安い。


79dfa7bb54b2158dcb6bf1c4b81eb60a
内容紹介
神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、
いわくつきの映画研究会の夏合宿に参加する為、同じ
大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘
を訪れた。合宿一日目の夜、映研のメンバーたちと肝
試しに出かけるが、想像しえなかった事態に遭遇し紫
湛荘に立て籠もりを余儀なくされる。
緊張と混乱の一夜が明けーー。部員の一人が密室で惨
殺死体となって発見される。しかしそれは連続殺人の
幕開けに過ぎなかった・・・!究極の絶望の淵で、葉
村は、明智は、そして比留子は、生き残り、謎を解き
明かせるか?!
奇想と本格が見事に融合する選考員大絶賛の第27回
鮎川哲也賞受賞作。
まずタイトルに一目ぼれでした笑

ホラー好きの私は屍人の文字だけでもワクワクします

一気読み余裕でした

それほど面白い展開!

あ、ネタバレはしませんのでご安心を^^

学生たちが旅行先のペンションで殺人事件が起こる

という定番な展開ですが、

「まさかの出来事」が起こりクローズドサークルが完成してしまいます

その混乱の中、密室殺人が起こり大混乱へ・・・

頭の中が「?!」ってなりました笑

ただ奇抜なだけでなく上手い!

一読の価値は十分あると思います!

あと登場人物の魅力も十分ですので(誰とは書きません・・・)

シリーズ化することを期待しております!

『屍人荘の殺人』オススメです♪

田中

いきなりですが

休日は

山登ったり

釣りしたり

ギャンブルしたり

の私でしたが

新しい趣味として

読書始めました

初めて買った本が

貴志祐介さんの「黒い家」

・・・ホラーが大好きです笑

「ホラー」以外にも「SF」や「ミステリー」が好きです

そんな私が面白かった本を(勝手に)紹介していきたいなと思います

APOAHOTEL(四日市)御宿泊のお客様で読書好きの方がいらっしゃいましたら

一緒に読書トークしましょう!笑

ちなみに今読んでいるのは

貴志祐介さんの「ミステリークロック」

こちらも読後紹介したいなと思います^^

APOHOTEL四日市 フロント 田中
12f039bf766125f5ad4b25a309f781b6